スポンサーサイト  -  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 / コメント(-)/ トラックバック(-) / PAGE TOP△
 07-08シーズン 1日目 軽井沢プリンス  -  2007.11.10.Sat / 15:36 
1日目 軽井沢プリンス お得金額5750円でした!

20071109軽井沢プリンス


交通費 所沢~藤岡 通常2150円→早朝割1100円 1050円お得!
     藤岡~碓氷軽井沢 通常1450円→通勤割750円 700円お得!
     碓氷軽井沢~藤岡 通常1450円→通勤割750円 700円お得!
     藤岡~所沢 通常2150円→通勤割1550円 600円お得!

リフト券 2700円→1350円×2枚 2700円お得!
      ※シーズンイン割引利用




テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ
 あけましておめでとうございますm( _ _ )m  -  2007.05.12.Sat / 18:20 
新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

みなさん、06-07シーズンはいかがでしたか?
僕は数年ぶりにケガなく過ごすことができました。
滑走日数は例年通り45日ぐらい(数えてない)でした。

僕にとっての06-07シーズンは5月4日のグランデコで終了。
例年よりはちょっと早めですが、今年は思い残すことはありません。
これからは室内&来シーズンのギアチェックでダラダラと過ごします。

と、言う訳で改めて今年もよろしくm( _ _ )m、ってな感じでした。
 お得金額調査中  -  2006.12.28.Thu / 02:35 

06-07シーズン いくらお得にできるか挑戦中

ここまでのお得金額 (2006年9月1日~2006年12月10日)


・・・¥126,963


>>続きを読む
テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ
 お得金額レポート(12月10日分)  -  2006.12.27.Wed / 22:42 
12月10日のお得金額の報告です。

【ETC割引利用】
浦和IC~宇都宮IC 2900円→2000円(深夜割引)
宇都宮IC~須賀川IC 2600円→1300円(通勤割引)
須賀川IC~猪苗代磐梯高原IC 1400円→700円(通勤割引)

往路 5550円→3700円 -1850円

猪苗代磐梯高原IC~那須IC 2600円→1300円(通勤割引)
那須IC~佐野藤岡 2700円→1350円(通勤割引)
(~以降一般道を利用)

復路 4500円→2650円 -1850円

【リフト料金】
あそんデコ会員利用 5600円→4600円(×2枚) -2000円

12月10日合計 -5700円
テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ
いやー、着れなかった。

トゥエッジいれてまずはオープンサイドへのシフティ。
そっからシャッフル入れて最後はレイトで180。

多分2~30mはぶっ飛んだと思うんだけど…。


…五色沼の手前、いきなり凍結してます。
時速30Kmぐらいでゆる~いカーブに突っ込んだ結果、電柱、対向車、側溝…あらゆるアイテムを華麗に交わして最後はコース外の除雪された雪の塊にぶつかってストップしました。

あれで無傷(人、車とも)とはまさに奇跡!

ホント死んだかと思いました。
みなさんも雪道運転には気をつけましょう。
テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ
 今年のグローブ  -  2006.12.09.Sat / 00:20 
ESKA ICONでいくことにしました。

本気縫製ひどいけど。
テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ
 早割リフト券情報  -  2006.12.09.Sat / 00:00 
【新着情報】2006.12.8黒姫高原 5,000円→3,800円(休日)【詳細】
妙高池の平 3800円→1900円【詳細】
タングラム 4,500円→2,600円(温泉付)、4,500円→2,600円【詳細】
サンアルピナ白馬さのさか 3,500円→2,500円【詳細】
佐久スキーガーデンパラダ 3,800円→2,500円【詳細】
サンアルピナ青木湖 3,000円→1,500円【詳細】

【新着情報】2006.11.19
雫石・森吉・阿仁共通 10,000円(5枚綴り)【詳細】
宮城蔵王えぼし 22,500円→15,000円(5枚組)【詳細】
パインリッジリゾート神立 16,800円→12,000円【詳細】
いいづなリゾート 17,500円→15,000円【詳細】
>>続きを読む
テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ
ようやく全国的に冬型になってきて、ポツポツと雪が降り出しましたね。
一般の方々もそろそろ冬モードに入ってくる頃だと思います。

で、当然バーゲンイベントも力が入っておりまして、今週は

12月8日~10日 ナゴヤドーム ウィンタースポーツフェスタ
12月8日~10日 東京ビッグサイト JSBC×スノーリゾートフェスタ

という大会場で開催されます。
ハードギア、ソフトギア、アクセサリー、割引リフト券・・・お買い忘れのある方は、掘り出し物を探しに出かけてみてはいかがでしょうか?

バーゲンイベント詳細はこちら
バーゲンに行く前にギアの底値をチェック
テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

マイレージサービスポイント2倍キャンペーンが始まりますよ!!

ETCを利用することでキャッシュバックが受けられるマイレージサービス。
通常は50,000円利用で8,000円の割引ですが、11月末から始まるキャンペーンを利用すれば

25,000円利用で8,000円バック!!

新規車載器搭載の方なら

10,000円利用で8,000円バック!!!
(新規搭載キャンペーン600P+2倍キャンペーンを利用した場合)

更に各種割引サービスをフルに使えば50%近い割引を受けることもできます。
このシステムは知らないと絶対に損です。
じっくり読んで完っ璧に理解してから冬山へ向かってください!

※東・中・西日本高速道路㈱、宮城県道路公社にて実施

 

高速道路を利用することが多いスノージャンキー。
世界でも類を見ない高額な料金設定は悩みの種の一つですよね。

しかし、高速道路料金はETCを利用することで安くすることが可能なんです。
通勤割引、早朝夜間割引にいたってはなんと50%オフ!
ややこしい条件がいくつかあるのですが、1回覚えてしまえば簡単です。
以下で各種割引制度を説明しますので、じっくり読んで理解してください。
>>続きを読む
テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ
 お得生活への準備 その1  -  2006.12.05.Tue / 00:34 
スキー、スノーボードは決して安価に楽しめるスポーツではありません。どちらかと言えば、お金のかかる趣味と言えると思います。
僕はスノーボードの他にスケートボードや草野球を趣味で楽しんでいますが、そういったものには初期投資(用具の購入)以外、ほとんどお金がかかりません。
一方、スノーボードは初期投資以外にも継続的に費用がかかります。
リフト代、高速代、ガソリン代、宿泊費・・・。
その他にも、メディアに踊らされて毎年のように道具を買い換える人も多いのではないでしょうか?(僕もそうです。。。)
もっとお金のかからないスポーツにハマれば良かった・・・。
そんな風に思ったりもします。

でも、スノーボードはもうやめられない!
だったらお金のかかるこのスポーツを少しでも安く楽しめないか?


そう思ったのが、このサイト立ち上げのきっかけです。
正直、お役にたつ情報はまだまだ少ないと思いますが、何よりも自分自身が楽しめているので、サイト管理を始めて良かったと思っています。

で、お得情報を使ってどのくらいお金が浮いたのかをリポートしているのですが、その中で「カードキャッシュバック」というのがリポートには外すことができません。
クレジットカード会社は「ポイント」と言う形でユーザーに還元をしているケースが多いと思います。(例:JCBカードokiDOKIポイント)
ところが、カードの中にはポイントではなく「現金」で還元をしている種類のものもあります。
僕が使用しているのは、こういったカードです。
どちらがお徳かは、ポイント交換でもらえる商品によっても異なりますから一概には言えません。
が、スキーヤー、スノーボーダーにとっては必ず有効に使えるカードがあります。

それが、

『JCBドライバーズプラス』

です。
このカードはショッピング金額に応じて(様々な条件設定がありますが)、キャッシュバックのシステムをとっています。
ちょっと複雑ですが、重要な説明になりますので、じっくり読んでください。

【キャッシュバックの例】
1)2月16日~3月15日にショッピングで12万5千円使用
2)キャッシュバック率決定→10%
3)4月1日~4月30日にガソリンスタンド、高速道路でカード使用額が1万5千円
4)1万5千円の10%→1500円がキャッシュバック

図解入り詳細はこちら

1ヶ月の最大キャッシュバックは6000円ですから1年間最大キャッシュバックを続ければ年間7万2千円戻ってくることになります。
その他にもキャンペーン企画などで商品や賞金がもらえるケースもあります。
他社でも似たようなカードがありましたが、キャッシュバック対象がガソリンスタンドだけで高速道路が対象外・・・などといった感じで還元率がイマイチでした。

「仕組みは分かった。でも1ヶ月に30万?絶対に使わないよ」という方も多いでしょう。
ところが全ての支払いをカードで済ませると意外に金額がいくものなのです。
僕は最低でも10万円はいきます。
携帯電話、公共料金、プロバイダー料金など毎月かかる費用。
そしてスキーヤー、スノーボーダーにとって最も大きい支出になるガソリン代、リフト代、高速料金、宿泊費など。
その他に普段のショッピング、飲食代・・・。
ちなみに昨年2月15日締め分から今年1月15日締め分までの僕のキャッシュバック金額は6万5千円。(キャンペーン賞金など含む)
これだけでウェアぐらいは買えますよね?
このカードを使い始めてからの4年間でキャッシュバック合計は23万円を超えました。
別に積極的にお金を使ったわけではありません。
普通に支払う金額を全てカードに変えただけです。
それだけでお金が戻ってくるのですから絶対にお得だと思います。

僕のお得金額リポートはこのカードを使うことが前提になっています。
みなさんもクレジットカードはお持ちでしょうが、まずは自分にとって一番適正なカードへの切り替えをおススメします。
キャンペーン情報などを調べた結果、↓で申し込むのが今は一番お得なようです。

JCBドライバーズプラスの申し込み』

キャンペーンの内容が変わりました!
キャンペーン情報(2007.1.31まで)
・申し込みでもれなく1000円ギフトカードプレゼント
・3ヶ月以内に3万円利用すれば3000円ギフトカード(余裕です!)
・1ヶ月以内に5千円利用すれば抽選でNINTENDO DS LITE+ニュー・スーパーマリオブラザーズをプレゼント
・初年度年会費無料

が、申し込みには住所や名前、勤務先などの記入があり、少し手間がかかります。
そこで、申し込みの前にこれのダウンロードをおススメします。

自動ログインソフト「ロボフォーム」の紹介エントリー

最初に自己情報の登録が必要なのは同じですが、登録後は全ての記入を一発で済ませてくれます。
無料ソフトですし、ネット生活の必需品だと思いますよ。

※お得生活への準備その2はこちら
※お得生活への準備その3はこちら



よろしければ一票をお願いします→人気blogランキングへ

>>続きを読む
テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ
 サイトマップ 
 ブログ内検索&商品検索 
商品検索
  

アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録

 プロフィール 

たっく

Author:たっく
メインゲレンデは南郷スキー場。
04-05シーズンは45日滑走しましたが、大して成長はしませんでした(つд∩) ウエーン
もうおっさんなんで無理はしません。

…そして05-06シーズンは46日滑走しましたが、やっぱり成長はしませんでした(´Д⊂ モウダメポ

…07-08シーズンは48日滑走。
安全第一で怪我せず楽しめました。

スキー場、ショップ、イベント、宿泊施設等の関係者の皆様へ・・・掲載情報、広告を募集しています。
お問い合わせはこちら

 ブロとも申請フォーム 

CopyRight 2006 お得!スキー&スノーボード All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。